ウギョル@記事 사랑 빛②

チョン・ヨンファ‘愛の光(サランピッ)’ 歌詞秘密告白 “ソヒョン思い浮かべながら書いた曲”
(元記事→newsen
10月9日放送されたMBC '私たち結婚しました'(ウギョル)で、ソヒョン(少女時代)、チョン・ヨンファ(シエンブル)は一緒に誕生日を迎え外出した。チョン・ヨンファはソヒョンのためにさつまいも畑をプレゼントした。
ソヒョンはチョン・ヨンファのためにイベントを準備した。ソヒョンは仮面をかぶったまま歌を歌った。手から小さなギターが聞こえた。歌はチョン・ヨンファが直接作詞作曲したという‘サラン ピッ 'だった。これを替え歌で歌った。これを眺めるチョン・ヨンファの表情に微笑が絶えなかった。
ソヒョンは 'サランピッ'を誰のために作ったかと尋ねた。一時、ソヒョンのための曲と言う意見があった。ソヒョンはこの事実を確認したかった。チョン・ヨンファとソヒョンのなんだかんだと言い合いが始まった。結局チョン・ヨンファは事実を自ら認めた。
チョン・ヨンファは、"曲はずいぶん前から作ってあった。作詞をしている途中でソヒョンとカップルになった。ラップ歌詞を書くうちにソ、ヒョンを思い浮かべながら書いた"と認めた。ここでソヒョンは微笑んだ。
この日放送の終わりに、ソヒョンはチョン・ヨンファと腕を組んだ。ぎこちない姿だった。ソヒョンとチョン・ヨンファは手をつないで歩いた。ソヒョンは "お父さんより小さいけれど、柔らかい手だった"と言った。



d0007012_13352569.jpg

[PR]
by dwarf-mkk | 2010-10-11 16:55 | CNBLUE